岩手県紫波郡のジオン注射(ALTA療法)なら痔の専門医ふるだて加藤肛門外科クリニックへ。

休診水曜午後、土曜午後、日曜祝日

019-671-1717

【月~土】9:00-12:00 / 14:00-17:00

手術・学会実績

  • HomeHOME
  • >
  • 手術・学会実績

手術実績

年別入院・外来手術患者様数
2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 合計
外来 40 62 82 256 206 133 506 1,285
入院 335 429 394 225 298 242 0 1,923
合計 375 491 476 481 504 375 506 3,208

2013年から入院手術患者様が減り、外来手術患者様が多くなっております。これは、痔核患者様に対する硬化療法(ALTA)を外来で安全に行えるようになったためです。2015年の11月からは当院の入院治療は完全に廃止し、全ての痔疾患の手術は日帰りで行うようにいたしました。2016年は全て外来手術で行っております。

過去の実績はこちら(2000年~2016年)

年別手術病名(重複あり)
2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 合計
痔核 358 377 396 392 428 408 427 382 3,168
痔瘻 82 107 102 84 95 94 79 93 736
裂肛 42 29 33 40 31 64 62 42 343
直腸脱 8 4 5 1 2 0 1 0 21
その他 23 27 22 15 30 79 12 13 221
合計 513 544 558 532 586 645 581 530 4,489

各年ともに、痔核が80%と一番多く、次いで痔瘻、裂肛の順です。

過去の実績はこちら(2000年~2017年)

年別痔核手術患者様数
2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 合計
結紮切除
単独療法
2 0 1 0 0 0 0 1 4
ALTA単独
療法
53 66 62 96 87 78 106 92 640
ALTA併用
療法
303 311 333 296 341 310 321 296 2,511
合計 358 377 396 392 428 388 427 389 3,155

2005年に硬化療法(ALTA)を導入してから、痔核手術は切除するだけの結紮切除単独法からALTA療法中心の手術に大きく変わってきました。
現在はALTAが施術できない肛門外側の外痔核は切除し、内側内痔核にALTAを注射する併用療法が主流となっており、全て日帰り手術が可能となっています。
2016年からは、さらに手術方法が改良され、痛みや出血が減少し、患者様の精神的・肉体的・経済的負担が減っております。

過去の実績はこちら(2000年~2017年)

手術患者様アンケート調査
期間 2008~2016年
アンケート配布患者様数 4,061名
アンケートご回答患者様数 3,159名(回答率78%)
結果 手術後の痛みは7割の方が痛くないか、少し痛かったと答え、9割 以上の方が手術後満足していただいております。
  • 手術後の痛みの状態

  • 手術後の満足度

当院の学会・研究会の発表実績(2014~2016年)

学会・研究会名 年月日 演者 場所 演題名
第8回内痔核治療法研究会 2014.3.9 加藤 典博・
加藤 久仁之
東京 当院のALTA療法の変遷と現状
第58回東北肛門疾患懇談会 2014.5.10 加藤 典博・
加藤 久仁之
宮城(仙台) ALTA療法後の直腸・肛門狭窄症例
北東北ALTA研究会 2014.8.30 加藤 典博・
加藤 久仁之
岩手(盛岡) 再発、合併症の原因を分析後のALTA療法 講師斎藤徹先生
福島ALTA治療セミナー 2015.1.24 加藤 典博・
加藤 久仁之
福島(郡山) 当院のALTA療法の変遷と現状
第61回東北肛門疾患懇談会 2015.10.31 加藤 典博・
加藤 久仁之
宮城(仙台) 当院の診療体制の変遷と今後
第9回内痔核治療法研究会 2015.3.15 加藤 典博・
加藤 久仁之
東京 当院のALTA療法術式の変遷
第2回北東北肛門疾患懇話会 2015.6.11 加藤 典博・
加藤 久仁之
岩手(盛岡) ALTA療法後に出現する硬結の臨床的意義
巖刀会集談会 2015.6.3 加藤 典博・
加藤 久仁之
岩手(盛岡) 痔核手術の現状
第6回ALTA治療実践セミナー 2015.7.12 加藤 典博・
加藤 久仁之
東京 有床診療所におけるALTA治療の実際―適応と手術のコツー
北東北ALTA研究会 2015.8.29 加藤 典博・
加藤 久仁之
岩手(盛岡) 東京山手メディカルセンターの痔核治療 講師岡本欣也先生
福島ALTA治療セミナー 2016.3.5 加藤 典博・
加藤 久仁之
郡山 当院のALTA療法―入院から外来治療への変遷を考慮したー
第1回北東北肛門疾患懇話会 2016.6.20 加藤 典博・
加藤 久仁之
岩手(盛岡) 肛門手術の基本 痔核・裂肛・痔瘻 講師岩垂純一先生
第10回内痔核治療法研究会 2016.7.10 加藤 典博・
加藤 久仁之
東京 当院のALTA療法の術式の改良点
北東北ALTA研究会 2016.9.4 加藤 典博・
加藤 久仁之
岩手(盛岡) 外科医の為の肛門治療-ALTA-
第63回東北地区肛門疾患懇談会 2016.10.15 加藤 典博・
加藤 久仁之
宮城(仙台) ALTA療法後に出現する硬結は良い現象・悪い現象?
第71回大腸肛門病学会総会 2016.11.18 加藤 典博・
加藤 久仁之
三重(伊勢) 硫酸アルミニウムカリウム・タンニン酸(ALTA) 療法後に出現する硬結の臨床的意義
題名 雑誌名 ページ
1 硫酸アルミニウムカリウム・タンニン酸(ALTA)硬化療法と痔核結紮切除の併用療法における乙字湯の効果 医学と薬学 60 747-753 2008
2 硫酸アルミニウムカリウム・タンニン酸(ALTA)療法における乙字湯の併用効果 日本大腸肛門病会誌 68 147-150 2015